社会人のための話し方教室 基礎編 相手に届く、相手に伝わる声づくり少人数実践トレーニングクラス

ビジネス力をワンランクアップする、
少人数実践トレーニングクラス

社会人の皆さまからのご要望に応えて、話し方、コミュニケーション力のレベルアップを目指す、
社会人向けの実践トレーニングクラスです。特別講師に松田朋恵アナウンサー(元フジテレビアナウンサー)をむかえ、
アナウンストレーニングの基本中の基本である「発声」、「滑舌」、「音読」、「原稿読み」などを通じて社会人の話し方、
コミュニケーション力を学びます。プロのフィードバックやビデオなどを通じて自分の癖を知り、
相手に届く声、相手に伝わるコミュニケーション力をレベルアップします。
※8名集まらない場合は開講しませんのでご注意ください!

Pointこんな方におすすめ

  • 相手に聞き返されることが多い... 発声、滑舌を改善したい
  • コミュニケーションがうまくとれない... 自分の話し方の癖を直したいコミュニケーションがうまくとれない... 自分の話し方の癖を直したい
  • プレゼンテーションが伝わらない... 話が分からないと良く言われる

Curriculum講座の内容

相手に届く声づくりを体験
相手に伝わる話し方は相手に届く声づくりから始まります。「発声」「滑舌」を局アナも使っているプロ用のテキストを使い、相手に届く声づくりの基礎を実践トレーニングを通じて習います。ど んな音や言葉や話し方が相手に届くのか、どんな声の出し方をしているのか、実際にどのくらい相手に届くのかを実践体験します。
相手に伝わる話し方を体験する
アナウンサーが読み上げるニュースは、何故短い時間で多くの視聴者に伝わるのでしょうか?アナウンサーが現場でつちかったプロの経験を、パネルトーク等の読みのワークショップを通して学びます。「相手に伝わる話し方」のコツをマスターすれば、仕事にも役立つ、ワンランク上のプレゼンテーションに役立ちます。
プロのフィードバックで変わる!
プロアナウンサーのフィードバックにより、気づかないような自分の癖に気づきます。読みのワークでは、一人ひとりの話し方をビデオで撮影し、アナウンサーが長所、短所をアドバイス。客観的に見ることによる気づきから、どうすればよいかをアドバイス。ありのままの自分をビデオで見た上でアドバイスをもらうと話し方の質が変わります。

Instructor講師:アナトレ特別講師 松田朋恵氏

松田朋恵氏
松田朋恵氏
元フジテレビアナウンサー
略歴
青山学院大学文学部英米文学科卒業後、(株)フジテレビジョンに入社。
アナウンサーとして「欽ちゃんのTVプレイバック」「3時のあなた」
「プロ野球ニュース」 「スーパータイム」等で活躍。1987年結婚・出産を機に
フジテレビを退社。フリーアナウンサーとして、番組キャスターやレポーターの他、臨床心理カウンセラーの資格を生かし講演・セミナーで活躍中。
主な講演タイトル
「きらりと光るコミュニケーション術」
「言葉の力であったかコミュニケーション~心と身体を健やかに保つ秘訣~」

Voiceパイロット版にご参加くださった方々の声

  • この基本は避けて通ることはできないと思う。
    講師の方の説明も「なぜなのか」というところまで
    丁寧に説明していただき分かりやすく納得できました。
  • 人前で話す機会が多いのですが、
    毎回緊張してしまいます。何人かの方と一緒でしたが、
    皆さん同じ気持ちだということで、ほっとしました。
  • 大きな声を上げようとすると、表情も変わってしまうのに
    気がつきました。自然にお腹から声を出すことに
    心がけたいです。
  • 個人にレクチャーしてもらえる点と、他の人への
    コメントもとても参考になり学びが多い。
  • 基本的なスキルと知識を身につけて品質の高い仕事に
    結び付けて行きたい。
  • 相手に伝わることを考えた話し方、自分と相手のことを
    大事にするコミュニケーション、もっと広まるとよいなと
    実感しました。
  • プロの方の経験や指導方法、
    練習方法を知ることができてよかった!
  • 見ているのと実際に体験するのでは
    大違いでした!
  • 声を出す方法を教わったことが無いことを
    改めて認識した!
  • 褒める所、改善するところを
    明確に伝えてくれる。
  • 1に練習、2に練習。
    意識して行くことが大事
  • プロアナウンサーのフィードバックとビデオで
    撮影してもらうことで自分の癖に気づき、
    大きな収穫がありました。

Course募集要項

「社会人のための話し方教室 基礎編」
~伝わりやすい、相手に届く声づくり 少人数実践トレーニングクラス~

対象者 社会人
定員 1クラス12名程度(最少実施人員 8名)
カリキュラム 1日目:セッション1・2(13:00-18:00)
相手に届く声づくりの基礎を学びます
2日目:セッション3・4(13:00-18:00)
相手に伝わる話し方の基礎を学びます
日程 基礎編 第14期 5月13日(土)、14(日)
基礎編 第15期 6月10日(土)、24日(土)
基礎編 第16期 7月15日(土)、16日(日)
基礎編 第17期 9月9日(土)、10日(日)

※最小人数の8名を越えた場合に開講しますので、参加できる日程をできるだけ多くお申込みください。
※各クラスの内容は基本的に同じものとなっております。
※上記日程で2日目が参加できない場合は、空き枠がある場合には他の期での振替が可能です。
場所 フジテレビ
講師 アナトレ特別講師 松田朋恵氏
(元フジテレビアナウンサー)
受講料 32,000円(税込)
(再受講は半額16,000円(税込み)ただし1期4名まで)
テキスト代、SDHCカード代込み
お問い合わせ 平日:10:00-18:00(土日・祝祭日休み)
TEL:03-5500-8664
営業時間外のお問い合わせはメールフォームよりお願いします

受講規約

「フジテレビアナウンストレーニング講座」では、受講生の皆様が快適に学んでいただくために以下の受講規約を設けております。各項目を良く読んだ上でご署名ください。
<守秘義務などに関して>
講師、参加者に関する個人的な情報や授業、テキスト、本規約の内容など当講座に関連して得た情報(すでに公開している情報は除きます)を、アナトレ事務局および講師・参加者等個人の事前許諾なく新聞・雑誌・インターネット、個人のブログ・SNS(フェイスブック、ライン等)に情報公開、掲載すること、また第三者に公開することは一切禁止いたします。 講師、参加者、アナトレ事務局の写真、動画を、アナトレ事務局及び講師・参加者等個人の事前許諾なく撮影し、それを新聞・雑誌・インターネット、個人のブログ、SNS(フェイスブック、ライン等)に情報公開、掲載することは一切禁止いたします。 当講座で使用する教材、これに準ずるもの、また実習で生じた著作権その他の知的財産権のすべてはフジテレビに帰属し、アナトレ事務局の事前許諾なく営業行為で使用するなど、個人の学習以外に使用することは禁止いたします。
<取材、広報などに関して>
フジテレビのアナトレのホームページや番組での取材、他のメディアからアナトレ講座の広報取材などの場合、受講生の写真、ビデオ撮影し、番組・新聞・雑誌・インターネット等へ掲載する場合がありますのであらかじめご承知おきください。 フジテレビ以外のメディアから、アナトレに関わる取材または出演依頼を受けた場合等は必ず事前にアナトレ事務局に相談し、その指示に従ってください。
<授業料、取消料などに関して>
受講料の振込またはローンの承認が、振込締め切り日までに確認できなかった場合は受講辞退とみなします。
事務局規定の退講届けを事務局が受理した時点で下記の通り受講料の返還に応じます。
取消料は以下の通りです。
・開講初日の7日前(土日休日を除く)~5日前(土日休日を除く)の退講届け受理⇒受講料の50%
・開講初日の4日前(土日休日を除く)~2日前(土日休日を除く)の退講届け受理⇒受講料の80%
・開講前日・開講初日(土日休日を除く)以降の状態での退講届け受理⇒受講料の100%
※尚、いずれの場合においても教材費の返金は致しません。
※フジテレビアナトレ事務局の営業日は平日10:00~18:00となります。土日および祝日、年末年始は休日となり営業日とはなりません。講義を欠席されても受講料は返還いたしません。アナトレ事務局へ事前連絡をされた場合、それ以降に開催される該当授業に空き枠がある場合には講義の振替が可能です。
<授業に関して>
当講座の内容及び場所は予告なしに変更する場合があります。
毎回カリキュラム開始15分前に、必ず指定された場所に集合してください。
欠席、遅刻の場合には理由とともに必ず事務局まで事前にご連絡下さい。
講義中は講師、事務局スタッフの指示に従ってください。携帯電話やメール、スマホ閲覧、私語は一切禁止です。気分が悪くなったとき、トイレなどに行かれたいときなどは事務局スタッフにお声がけください。 フジテレビ社屋見学の際は事務局スタッフ、社員、警備員の誘導に従って下さい。フジテレビ社屋での事務局スタッフの許諾ない個人行動は禁止します。) 講義内容に関する質問は、講義時間内に出来るだけその場で講師陣がお答えします。講師に対しての個人的な質問はご遠慮ください。講義時間終了後の質問にはお答え出来ない場合があります。講義時間外の質問に関しては事務局スタッフまでお尋ねください。 講師アナウンサーとの個人情報の交換は一切禁止いたします。参加者同士の個人情報の交換は奨励いたしますが、取扱いには十分ご注意ください。講師を撮影することも事務局と本人の許可がない限り禁止させて頂きます。
<事務局との連絡について>
事務局との連絡ができるように事務局の連絡先を携帯電話などにご登録すると共に、着信拒否などならないようにメール、電話の設定をお願いいたします。
≪アナトレ事務局連絡先≫
事務局電話番号 03-5500-8664
アナトレ携帯 090-5550-3494
アナトレ事務局からのご連絡や情報は、基本的にお申込の際にご登録されたメールアドレスおよび携帯メールにご案内いたします。お手数ですが、受講期間中は頻繁にチェックをしてください。ただしご登録されているメールアドレスが、フリーメールの場合は、エラーになりやすいので(特に添付ファイルがある際など)ご注意ください。 事務局からの連絡は、①電話は通知番号03-5500-8664または090-5550-3494 からになります。この番号からの連絡は、必ず取るか折り返し連絡するようにしてください。②メールは基本事務局からになります。あらかじめ携帯電話などにご登録下さい。 事務局への連絡は、事務局直通番号03-5500-8664または090-5550-3494にて受けします。(但し、事務局の営業時間外はつながらない可能性があります) 講座を欠席・遅刻される場合:事前に03-5500-8664 または 090-5550-3494まで必ずご連絡下さい。
<その他注意事項>
教室での喫煙は禁止されています。喫煙は、指定の喫煙スペースでお願いいたします。
講義以外の時間に事務局スタッフやフジテレビ社員が敷地外で声がけ、個人的接触することはありませんので、十分にご注意ください。 本講座受講生は受講料振込と同時に、本受講規約を承諾したものとします。 受講生が講座の進行に支障をきたす行為、他の受講生に迷惑がかかる行為などを行なった場合、当講座への申込書、その他の書類に虚偽の記載があった場合、本規約に違反した場合は当講座より退講、退学していただく場合があります。


個人情報の利用目的および保護について

  1. 1.アナトレスクール事業内で取得した個人情報はアナトレスクール事業の企画、運営、選考、関連情報の告知、連絡に用います。他の目的で使用することはありません。
  2. 2.個人情報は法令(個人情報保護法)に基づき、適切に保管します。
  3. 3.講師および事務局スタッフを除く第三者へ個人情報を提供することはありません。
  4. 4.お申込みに際しては、個人データはセキュリティ(SSL128bit)で保護された接続で、暗号化処理を施したデータ送受信が行われます。
  5. 5.その他個人情報の保護に関しての詳細は、フジテレビの「個人情報の保護に関する指針」および「フジテレビホームページの個人情報保護ポリシーについて」をご参照ください。