33期アナトレ出身のBSフジNEWSキャスターより

アナトレ出身の学生キャスターからのコメントを掲載しています!

BSフジ NEWS 第33期
火曜日担当 
立教大学経済学部2年 福岡県出身
日髙朋美(ひだか ともみ)

私の唯一の取柄は、底抜けな明るさだと思っています。熊本地震の被災地を訪れた際、「あなたの笑顔で救われた」という言葉を聞いて、こんな私でも誰かの力になれることができるんだなと思いました。頑張っている人を応援することが好きで、特に高校野球は毎年欠かさずチェックしています。テレビではなかなか伝わりにくい裏の物語を自分の目で確かめるためにも、本場、甲子園球場で観戦しています。この持ち前の笑顔と明るさで誰か一人でも多くの人の背中をそっと押せるようなアナウンサーになれるよう、日々精進したいと思います。
BSフジニュース学生キャスターに選ばれてからは、一つ一つのニュースに深く向き合うようになりました。多くの人の「心」に届くニュースをお伝えできるように頑張ります。
学生キャスターに選んでいただいたこと、そして応援してくださる方に感謝の気持ちを忘れず、努力してまいりますので、半年間どうぞよろしくお願いいたします。

BSフジ NEWS 第33期
水曜日担当 
慶應義塾大学法学部2年 神奈川県出身
堀井優太(ほりい ゆうた)

クラシックギターとlockダンスが大好きです。
高校時代にはギターオーケストラ部に所属し、自らが演奏するほかに指揮者も務めていました。全国コンクールで金賞を獲得出来たことは誇りです。lockダンスは大学生になってから初めて挑戦し、最初は出来ないことだらけで悪戦苦闘しましたが、一年経ってようやく楽しめる余裕を持って踊れるようになりました!2つとも私の生活には欠かせません。
色々な人からお話を聞くことが出来る。そして自分の言葉で伝えられる。そんなアナウンサーの職業に魅力を感じ、志すようになりました。今回17年間の歴史の中で史上初の男子学生キャスターに選んで頂きとても光栄です。誠実に、分かりやすくお伝えできるよう頑張ります。よろしくお願いします。

BSフジ NEWS 第33期
木曜日担当 
慶應義塾大学法学部3年 東京都出身
谷桃子(たに ももこ)

中学・高校と女子校で山岳部に所属していました。空気が冷え切ってとっても澄んだ早朝、薄暗い空からゆっくりと太陽が出てきた瞬間を見たことがあります。美しいものを、美しいと思える人間の感性に感動しました。
今回、学生キャスターを務めさせて頂くにあたって、つい意気込みすぎて空回りしてしまう私にとっては、アナトレで講師のアナウンサーに掛けて頂いた「ちゃんとしよう。と思わなくていい」という一言が、お守りとなっています。研修では、「読む」から「伝える」ニュースになるよう意識してきました。大自然の中で育んだ感性を生かして、責任を持ってニュースをお伝えしてまいります!半年間どうぞよろしくお願い致します!

ページトップへ