27期アナトレ出身のBSフジNEWSキャスターより

アナトレ出身の学生キャスターからのコメントを掲載しています!

BSフジ NEWS 第27期
火曜日担当 大妻女子大学人間関係学部3年
堤礼実(つつみ れいみ)

私は基礎コースと応用コースを受講しました。 基礎発声から始まり、原稿読みやフリートーク、自己PRなどを現役のアナウンサーの方から直接ご指導頂くのは毎回貴重な時間でした。 応用コースでは、毎回の授業にカメラ収録があり、自分の姿や技術を映像を通して見ることで自分自身の中身をも見つめ直すことが出来たように思います。 実際に使用されているスタジオに足を運び、本番さながらの体験をさせて頂いたスタジオ実習は、憧れの場所での授業ということで緊張もしましたが本当に貴重な経験となりました。 また、同じ目標に向かって様々な事を共有出来る仲間と出会えた事も大きな収穫となりました。

この度BSフジ学生キャスターという素晴らしい機会を頂けて本当に嬉しく思います。未熟な私ではありますが、一歩一歩着実に成長していけるよう半年間精一杯務めさせて頂きますので、暖かく見守って頂けたら嬉しいです。

BSフジ NEWS 第27期
水曜日担当 慶應義塾大学環境情報学部3年
奥山未季子(おくやま みきこ)

わたしは3年生の夏に友達に誘われて行った無料説明会をきっかけに、3日間の集中講座を受講しました。短期間の中で得たものはものすごく多く、毎日とにかく"楽しい!"の3日間でした。そして何よりも、同じ年齢なのに、周りの人の意識やレベルの高さに驚いたことを覚えています。 講座のレベルも高く、苦手だったフリートークが練習できたり、実際にスタジオ実習ができたり、人生初の食リポをしたり・・・とっても中身が濃く、成長できた時間でした。特にスタジオ実習ではすぽるとのスタジオを使用して独特の緊張感の中で練習できたことは、なかなかない機会でした。

11月から半年間、水曜日にBSフジニュースを担当します。このような貴重な体験をさせて頂けることに感謝の気持ちでいっぱいです。アナトレで勉強したことを生かして、お仕事を全うできるように、日々精進しながら成長していきたいと思います。 全力で、一生懸命頑張りますので、よろしくお願いします。

BSフジ NEWS 第27期
木曜日担当 
明治大学総合数理学部2年
臼井佑奈(うすい ゆな)

まずは見てみようと思い、思い切ってアナトレの応用クラスを見学しに行ったのが始まりでした。現役のアナウンサーの方々からの指導、全講義のカメラ収録、そして何より明るく、楽しく、親切なスタッフの方々に惹かれて受講を決めました。

私は応用クラス三日間集中講座を受講しました。 収録したビデオを見ると、自分がまだまだ未熟であることに気付かされ、少しショックを受けたのを覚えています。しかし、自分を客観的に見る機会は普段なかなかないので、自分を見つめ直す非常に良い機会でした。発音、発声、表情、クセだけでなく、髪型やメイクなど自分をどう見せるかも学ぶことができました。 三日間はあっという間でしたが、同じ志を持つ仲間も出来て本当に充実していました。

このアナトレの受講がきっかけとなり、今回BSフジ学生キャスターに選んで頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。今まで視聴者の立場であった私が、これからはBSフジニュースを作り上げるスタッフの一員になると思うと、楽しみで仕方ありません。視聴者の方の朝の大切な時間に、耳を傾け、見ていただいていることに感謝して、精一杯ニュースをお伝えしていきます。

半年間、宜しくお願い致します。

BSキャスターオーディション
ページトップへ