31期アナトレ出身のBSフジNEWSキャスターより

アナトレ出身の学生キャスターからのコメントを掲載しています!

BSフジ NEWS 第31期
火曜日担当 
慶應義塾大学商学部2年 東京都出身
姫野美南(ひめの みなみ)

小学3年生から始めた書道は流派指導者である師範の資格を持っています。チャレンジ精神が旺盛で、大学では憧れていた水泳飛び込み競技の体育会に入部!経験ゼロから懸命に部活に励んだ結果、競技歴2年目でインカレにも出場できるまで上達しました。
高校3年生の時、所属していた放送部の全国大会で、東日本大震災を悼む灯篭祭りを取材し、リポートしました。伝えようと努力したことが伝わった時の喜びを初めて感じ、アナウンサーを強く志すようになりました。皆さんに分かりやすくニュースをお伝えできるよう、「伝える」ことに真摯に向き合いたいと思います。よろしくお願いします!

BSフジ NEWS 第31期
水曜日担当 
東京女子大学現代教養学部3年 東京都出身
西坂早織(にしざか さおり)

茶道を中学1年生から続ける一方、体力作りのため昔流行したビリーズブートキャンプを8年間やっているほか(笑)、通学や電車で行く距離でも歩いていくなど、体を動かすことも大好きです。コーヒーチェーン店のアルバイトでお客様と接するなかで、一言一言の大事さや影響の大きさを感じ、アナウンストレーニングを受講しました。講座ではアナウンス技術の習得だけでなく、精神面でも成長でき、度胸もつきました(笑)。
今回、学生キャスターに決まった時の感動は今でも忘れられません。感謝の思いを胸に、練習と努力を惜しまず、正確に!誠実に!朝、皆さんの前で頑張りたいと思います。

BSフジ NEWS 第31期
木曜日担当 
共立女子大学文芸学部3年 埼玉県出身
西ノ入菜月(にしのいり なつき)

叔父が所有するマニュアルシフトの国産車を借りて運転し、道の駅や観光地をドライブするのが大好きです。ドライブ中にかける音楽はエリッククラプトンやシンディーローパーなど…。まだ生まれてないのですが、80年代までの洋楽が一番落ち着きます(笑)。
大学のブラインドサッカー大会の様子を場内のラジオ放送で実況する機会をきっかけに、選手の努力や苦悩を取材し、伝えるスポーツキャスターになりたいと思いました。
「BSフジニュース」学生キャスターは大学1年生の頃から目指していました!生放送は緊張しますが、持ち前のハキハキさを生かし精一杯務めます。よろしくお願いします。

BSキャスターオーディション
ページトップへ