資料請求はこちら

NHK対策コース

NHK対策コース

NHKアナウンサーに求められるもの

民放キー局からスタートした2020年入社の大学生を対象にしたアナウンサー職の採用試験。
この春から地方局、NHKの本採用が始まります。

フジテレビアナトレでは NHKの採用試験対策のニーズに応えるために38年NHKアナウンサーを務められた葛西聖司さんを講師にお迎えし、現役アナウンサー時代にNHKアナウンサーとして感じてきたこと、仕事へどう取り組んできたのか、NHKで面接官を務めていた時に感じたことなど語って頂きます。またNHKの面接に沿った模擬面接も実施する予定です。

講師プロフィール

古典芸能解説者
葛西聖司(かさいせいじ)

東京都生まれ、中央大学法学部卒業。
NHKアナウンサーとしてテレビ、ラジオのさまざまな番組を担当してきた。現在はその経験を生かし、歌舞伎など古典芸能の解説や講演、セミナーなどを全国で展開。執筆活動も続け著作多数。

【著書】
「僕らの歌舞伎」(淡交社)、「文楽のツボ」(NHK出版)、「名セリフの力」(展望社)、「能狂言なんでも質問箱」(檜書店)、「稚翠小松賑~歌舞伎のまち・こどもの力」(小松市)ほか。

早稲田大学公開講座、NHK文化センター、朝日カルチャーセンター講師

NHK対策コース募集中クラス日程

日程 1月23日(水)18:00~20:00

NHK対策コースの受講料・募集要項

対象者 大学3年生
※2020年入社対象
定員 20名(最低開講人数12名)
授業数 1コマ
受講料(税込) 5,000円(税込)
講師 元NHKアナウンサー 葛西聖司
募集締め切り 定員になり次第、締切ります
備考 最少開講人数に達しない場合は、開講を見送る場合があります

NHK対策コースお申込み

締切ました
ページトップへ